TRUFFLE mini有楽町店にて
コロナ感染者発生についてのご報告
取材、リーシングに関するお問い合わせ

TruffleBAKERY
公式アプリ

公式アカウント
@TruffleBakery

CONCEPT

 
90%

NEWS

<TRUFFLE mini>
2020年7月30日 JR新橋/銀座口店開店
店舗コンセプトは、現在地域密着型で展開(本店門前仲町、三軒茶屋店、広尾店、軽井沢店)させて頂いているお店と異なり、平日はほとんどの方々が仕事を行っているだろうという想定の中、トリュフベーカリーのサービスと、提供させて頂いているパン達をもっと沢山の方々に届けていきたいのならば、仕事を行っている方々が利用する駅中で、焼きたてのパンを持ってお待ちしてようか!という計画から生まれた新しい業態です。駅ナカモデルは「TRUFFLEmini」として一号店を国鉄最古の駅、新橋駅(銀座口)からスタートさせて頂きました。※MINIモデル限定、ミニクロワッサンをその場焼き上げて提供させて頂いております。

Recommend

白トリュフの塩パン
TruffleBAKERY

このパンを開発する上で最も大切にした点は、白トリュフに負けないパン作りへです。小麦粉選び、勿論良い小麦を使用すれば美味しいパンになる!という発想ではありません。良い小麦を選定し、パンが出来るまでの工程全て80点以上出しながら組み立てていくイメージです。この工程の積み上げがあってこそ美味しい小麦粉が最大限いきてくるわけです。ただ高級食材を使うだけでなく、本質的なパン作りへの飽くなき探求心から生まれた逸品です。
白トリュフの塩パンはカナダ産の一等粉を使用する。パンにはマーガリン、コンパウンドを一切使用せず100%フレッシュバターのみで製造しております。また、パンの中には自家製トリュフバターを巻き込み、仕上げにトリュフオイルに白トリュフと塩を、表面はカリッと白トリュフが香り、中はバターと心地よい香りに引きのある弾力のあるパンとして焼き上げております。
Chef NAOKO

黒トリュフのたまごサンド
TruffleBAKERY

ヨーロッパでトリュフと最も相性の良い食材としてあげられる卵!そして日本人にとって大変馴染みのある「たまごサンド」、馴染みのないトリュフと馴染みのある「たまごサンド」を黒トリュフたまごサンドへリバイバル。またこのサンドイッチの為だけに毎日焼き上げる専用の角食パンでフィリングを挟みご提供させて頂きます。
Chef NAOKO
TruffleBAKERY本店
東京都江東区門前仲町1-15-2 1F

電話:03-5875-8435
平日9:00AM-19:00PM
土日祝8:00-18:00PM
TruffleBAKERY三軒茶屋店
東京都世田谷区太子堂2-24-5 1F

電話:03-6805-3223
平日9:00AM-21:00PM
土日祝9:00-21:00PM
TruffleBAKERY広尾店
東京都港区南麻布5-15-16
電話:03-6277-4894
平日9:00AM-21:00PM
土日祝9:00-20:00PM
TruffleBAKERY軽井沢店
長野県北佐久郡軽井沢町大字軽井沢字中道1210-31
電話:0267-31-5346
平日9:00AM-19:00PM
土日祝9:00-19:00PM
TRUFFLE mini 新橋店
平日8:00-20:00
土日祝8:00-18:00
TRUFFLE mini 有楽町店
平日8:00-20:00
土日祝8:00-20:00

Mission Vision

エンターテイメントを徹底的に追求し、嘗てないプロダクト作りを目指す。その上で探究心を持ち、皆様にとっての潤いの場所、選ばれる場所を目指して参ります。