CONCEPT TruffleBAKERY

STAFF :  admin
毎日食べるパンだから
美味しい素材と少しの豊かさを
Truffle BAKERYは、ヨーロッパの専門食材を取り扱うWEB通販『ハイ食材室』を運営するDRESSTABLE』が手掛けるベーカリーです。普段ほとんど関わる事がない専門食材をもっと身近に感じてほしい。専門食材が毎日の食のシーンで気兼ねなく味わえたら幸せじゃないかい!毎日何気なく食卓にあがるパンにトリュフが入っていたらもう奇跡です!美味しい物をより美味しく知らなかった食材がより身近に感じられたらムチャクチャ幸せなんです!そして美味しいパンを作る焼くだけではなく持続可能性のある本質的な食材を徹底的に選び、大切なお子様に安心して召し上がって頂けるよう限りなく化学調味料は使わず物造りを行って参ります。さらにトリュフは大人だけというイメージがありますが、実はトリュフベーカリーは高速で学習し成長していくお子様にセンスと感度、そして物の良し悪しが判断出来る大人に育って欲しい、そんな片隅にある思いを店舗コーポレートロゴとは別にイラストにしております。

そんな事を20年以上も前から思い描き立ち上げを考えていたベーカリーです。だったら会社の設立から丁度10年目(2017年)の節目に!新しい取り込みをしよう!そんな思いから立ち上げたのが『TruffleBAKERY』です。

パンは原材料の表示義務が定められていないので、普段何気なく買っていた惣菜パン、例えばソーセージのパンだったり、クロワッサンも、実際にどんな材料を使っているのか分からないんです。お子様が安心して食べられる物、僕達はまず、ここの部分から徹底的に考えて惣菜パンもクロワッサンもその他のパンも作る事からスタートしました。更には、これまで取扱ってきた代表的な食材が世界三大珍味とも言われる食材が多く、それらの食材をふんだんに使用したパンも作ろう!と、その代表が「トリュフ」だったんです。トリュフを使用したパン屋さんとして日本初のベーカリーで且、トリュフという言葉をもっと多くの方に発信する機会にもしたいし、そこで決定したのが現在の店舗名でもある『TruffleBAKERY』なのです。※屋号も商標登録済 

その第一号店の出店地域として決めたのが門前仲町、たまたま本社が近いという事もありましたが、何よりも、たまたま通り掛かり、たまたま天井の高いところを探していて時に、たまたま天井が高い物件があったという。たまたま家も近かった事もありましたが、たまたまがいくつも重なり、初めてこの物件を見つけた時から、もうここに出すんだなと、不動産屋さんと何度も何度も話合い、初めての出店地域として選ばせて頂いた場所が門前仲町だったのです。

ヨーロッパで伝統的に作られ使われている専門性の高い「食材」をふんだんに使い、そんな食材をパンにのせ、多くの方々に『ほんの少しの贅沢を気兼ねなく』届けられたら最高だよね!と、20年以上専門食材に携わる僕達と、20年パン作りに携わる職人さんと手を組み嘗てなかった、オンリーワンのベーカリーを目指して立ち上げたのが、この『TruffleBAKERY』です。

お客様のご来店を心よりお待ちしております。
代表取締役社長 丸岡武司